株式会社ワイ.ケエ.エム プリント基板 表面処理 確かな技術で、多彩なニーズに応える ワイ.ケエ.エム 『プリント基板 表面処理』 のパイオニア
 ご挨拶
株式会社 Y.K.M. 代表取締役社長 村田 晏悠当社のホームページにお越し下さりありがとうございます。
当社では、創業以来40年余り終始一貫して、プリント配線板の最終表面処理を専業として金めっき及びはんだコート加工に携わって参りました。
これらの長年の実績と経験知識に裏打ちされた技術は、既に確立していると自負しております。
お客様には、常に十分な満足を戴けるよう、高品質で迅速な対応をモットーにしています。
無電解金めっきでは、高密度FCA、SMT、ワイヤポンディグなど、高水準な接合信頼性への品質要求に対して、使用薬液の改善などにより、信頼性の高い無電解Ni/Auめっき皮膜が確保できております。
また、昨今の鉛フリー化への急速な動きに対しては、鉛フリーはんだ(Sn-Ag-Cu)によるHALプロセスをいち早く立ち上げており、技術、生産体制も完成し、既に量産実績も相当に蓄積されております。

今後もお客様ニーズに敏速に対応できるよう日々研鑽致しますので宜しくご愛顧下さい。
株式会社 Y.K.M. 代表取締役社長 村田 晏悠

 会社概要
会社名 株式会社 Y.K.M. 本社外観

本社工場外観
代表者 代表取締役社長 村田 晏悠(ヤスヒサ)
本社
所在地 〒673-0848 兵庫県明石市鷹匠町10-12
TEL 078-911-2340(代)
FAX 078-917-1000(総務)
078-911-2616(営業)
078-917-5974(技術)
本社及び本社工場への地図・アクセスは、こちら



神戸ソルダーセンター
神戸ソルダーセンター外観
所在地 〒651-2124 兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和793-1
TEL 078-975-2233(代)
FAX 078-917-2833
神戸ソルダーセンターへの地図・アクセスは、こちら
資本金 5000万円
従業員数 計200名
役員
代表取締役社長  村田 晏悠
専務取締役  村田 耕司
常務取締役  村田 雅人
常務取締役  北村 博一
取締役本部長  村田 信夫
取締役部長  佐藤 三枝
取引銀行
りそな銀行明石支店   みずほ銀行明石支店
三菱東京UFJ銀行明石支店   三井住友銀行明石支店
業務内容 プリント配線基板の表面処理
めっき工程・・・詳細はこちら
 ┣ 電解金めっき
 ┃ ┣ 電解硬質金めっき…端子金めっき、全面金めっき
 ┃ ┗ 電解軟質金めっき…ボンディング金めっき
 ┣ 無電解金めっき
 ┃ ┣ 無電解フラッシュ金めっき
 ┃ ┗ 無電解ボンディング金めっき
 ┗ その他の貴金属めっき
   ┗ 電解銀めっき、電解ロジウムめっき、電解ダイレクト金めっき
HAL工程・・・詳細はこちら
 ┣ 竪型はんだレベラー(共晶、鉛フリー)
 ┗ 水平型はんだレベラー
主要設備 本社工場設備 / 神戸ソルダーセンター設備

 沿革
昭和40年 創業
プリント基板への金めっき及びはんだコート加工を主なる事業として
現本社工場(明石市)にて明石めっきとして創業。
昭和48年 改組(資本金1000万円)
株式会社 Y.K.M.に改称
・金めっき、はんだコートの事業拡大を図る
昭和59年 本社ビル新築
昭和60年 金めっき設備増設(自動化)
・本社工場:端子及び全面ライン
昭和63年 資本金5000万円に増資
神戸ソルダーセンターを設立
・はんだレベラー工場として新設 ・全自動レベラー装置増設
平成 5年 無電解金めっきプロセス完成
・フラッシュ金、ボンディング金
平成10年 ISO9002 認証取得(本社工場・神戸ソルダーセンター)
平成13年 ISO9001 2000年版 移行認証(本社工場・神戸ソルダーセンター)
平成14年 鉛フリーHALプロセス完成
平成15年 鉛フリーHAL加工量産開始

 主要お客様先
・アイカ電子株式会社 ・伊原電子工業株式会社
・株式会社エヌビーシー ・オーミケンシ株式会社
・沖プリンテッドサーキット株式会社 ・関西電子工業株式会社
・株式会社京写 ・京セラSLCテクノロジー株式会社
・三和電子サーキット株式会社 ・株式会社サトーセン
・シライ電子工業株式会社 ・新旭電子工業株式会社
・株式会社トッパンNEC ・富士通FICT株式会社
・パナソニックエレクトロニックデバイス株式会社 ・株式会社メイコー
・株式会社山岸エーアイシー  
以上 50音順、敬称略 その他 約40社
Copyright (C) 2006 Y.K.M. Corporation. All Rights Reserved.